授乳中におすすめの葉酸サプリ12選!選び方から飲むタイミングまで解説

授乳中におすすめの葉酸サプリ12選!選び方から飲むタイミングまで解説 授乳中だから赤ちゃんのために栄養をいっぱい摂りたい。必要な栄養をまとめて摂れるサプリはないかな?

あなたはこのような悩みをお持ちではありませんか?

授乳中は赤ちゃんのためにもママのためにもしっかり栄養を摂ることが大切です。

授乳期に特に必要な栄養素は、食事だけでは不足することがありますので、サプリの利用をおすすめします。

この記事では、授乳期に不足しがちな栄養素や成分別におすすめのサプリを12個ご紹介します。赤ちゃんとママの健康のためにしっかり栄養を摂りましょう。

【監修者】医師:吉田靖志

資格:
日本消化器内視鏡学会 内視鏡専門医
日本プライマリ・ケア連合学会 プライマリケア認定医
サーマクール認定医
点滴療法研究会 高濃度ビタミンC点滴療法認定医
キレーション認定医
経歴:
クリニカメディカ・髪のクリニックSeed 院長
順天堂大学医学部総合診療科研究室 非常勤助教
監修者詳細ページはこちら

授乳中にサプリを飲むのはダメ?




授乳中は自分が食べたものが赤ちゃんの栄養になるので、口に入れるものには慎重になりますよね。

果たして、授乳中にサプリを飲んでも問題はないのでしょうか?

サプリは授乳中に飲んでも問題ない

サプリは健康食品なので、授乳中に飲んでも基本的に問題ありません。

食事から十分に摂取できない栄養素があれば、用法用量を守ってサプリを服用しましょう。

大豆イソフラボンは授乳期間中まで飲んではダメ

妊娠期間に引き続き、授乳期間中も大豆イソフラボンをサプリから摂取するのは控えましょう。

女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンですが、妊娠中や授乳中に摂取すると、胎児や乳児に良くない影響を与えてしまうと言われているのです(厳密に悪影響があると解明しているわけではありません)。

また、産後ダイエットのためにダイエットサプリを検討する方が多いですが、授乳中のダイエットサプリはあまり推奨されていません。詳しくはかかりつけ医にご相談ください。

授乳中に飲むサプリの選び方




授乳中に飲むサプリは、栄養面や安全性を確認して選びましょう。飲むサプリは次のポイントを重視して選びましょう。

①自分に足りない栄養素のものを選ぶ

授乳期に不足しがちな栄養素は主に次の3つです。
これらの成分が多く含まれる食材を挙げますので、自分に足りていない栄養素がないかチェックしてください。

葉酸



葉酸は妊活中や妊娠中に必要な栄養素という印象が強いですが、授乳中にも必要な栄養素です。葉酸はビタミンB12とともに母乳の主成分である血液を作るはたらきがあります。

また、出産後の子宮の回復や貧血予防、ホルモンバランスを整えて心の安定を保つ働きなどもあるため、赤ちゃんのためにも産後ママのためにも十分に摂取しましょう

葉酸を多く含む食品には次のものがあります。
「私葉酸足りてないかも…」と感じた方は、以下のボタンをタップして、人気の葉酸サプリをチェックしてみてください。
葉酸サプリおすすめ3選へ
(記事後半にジャンプします)

鉄分



授乳中は血液中の鉄分が母乳に使われるため、鉄分不足になりがちです。鉄には動物性食品に含まれる「ヘム鉄」と、植物性食品に含まれる「非ヘム鉄」があります。ヘム鉄は吸収率が10〜20%、非ヘム鉄は吸収率が2〜5%といわれていて、ヘム鉄の方が圧倒的に吸収率が高いです。

ただし、非ヘム鉄も還元物質であるビタミンCを一緒に摂取することで吸収されやすくなります。ビタミンCは熱に弱いため、生野菜のサラダや食後のデザートをプラスして摂取すると良いでしょう。

鉄分を多く含む食品には以下のものがあります。
「私鉄分足りてないかも…」と感じた方は、以下のボタンをタップして、人気の鉄分サプリをチェックしてみてください。
鉄分サプリおすすめ3選へ
(記事後半にジャンプします)

カルシウム



授乳中のカルシウム摂取量が少ないと、母体の骨からカルシウムが溶け出して母乳に送ることになるといわれています。(参考:森田薬品工業株式会社 カルシウム相談室)そのため産後の授乳中は一時的に骨粗鬆症のリスクが高まります。産後に関係なく日本人女性はカルシウムの摂取量が不足傾向で推奨量を大きく下回っているため、授乳中は特に意識して摂りましょう。

カルシウムを多く含む食品には以下のものがあります。
「私カルシウム足りてないかも…」と感じた方は、以下のボタンをタップして、人気のカルシウムサプリをチェックしてみてください。
カルシウムサプリおすすめ3選へ
(記事後半にジャンプします)

②品質の安全性が高いものを選ぶ

授乳中に飲むサプリは、特に安全性に注意が必要です。

国内のGMP認定工場で製造されたサプリや、保存料・着色料などの添加物が使用されていないサプリを選びましょう。

③コスパが良いものを選ぶ

授乳中に必要な栄養素を摂取できるサプリは、継続して飲むことが大切です。

成分の含有量と価格を確認してコスパが良いものを選びましょう。

授乳中の必要栄養素をまとめて摂れるサプリ3選


授乳中に特に必要な「葉酸」「鉄」「カルシウム」をまとめて摂れるサプリを3つご紹介します。1つのサプリで効率よく栄養を摂取できるサプリをお探しの方におすすめです。
ベルタママリズム プレミンママ mamaco
価格 5,980円 4,946円 8,618円
主要成分 葉酸、鉄、カルシウム
DHA、EPA、黒酢
にんにく、クリルオイル
亜麻仁油、エゴマオイル
ビタミンC、プラセンタ
コラーゲン
ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2
ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC
ビタミンD、ナイアシン、パントテン酸
ビオチン、葉酸、カルシウム
マグネシウム、鉄、亜鉛、銅
葉酸、ヘム鉄、ビタミンA
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミン12
ビタミンC、ビタミンD、カルシウム
マグネシウム、亜鉛、DHA
EPA、タンパク質、銅
内容量 90粒 124粒(粒タイプ)
+93粒(ソフトカプセル)
120粒(粒タイプ)
+60粒(ソフトカプセル)
1日の目安量 3粒 4粒(粒タイプ)
+3粒(ソフトカプセル)
4粒(粒タイプ)
+2粒(ソフトカプセル)
保存料の有無 なし なし なし

ベルタママリズム


ベルタママリズムの詳細を見る

「ベルタママリズム」は、妊娠後期から産後に必要な栄養素を凝縮したサプリです。葉酸・DHA・鉄分・カルシウムなど授乳中に必要な栄養素が豊富に含まれています。また、コラーゲンやプラセンタなど4つの美容成分も配合されているため、健康面だけでなく美容面もサポートしてくれます。

香料・着色料・保存料などは無添加で、安全性が医薬品と同レベルのGMP認定工場で製造されているので安心です。
価格 5,980円
主要成分 葉酸、鉄、カルシウム
DHA、EPA、黒酢、にんにく
クリルオイル、亜麻仁油
エゴマオイル、ビタミンC
プラセンタ、コラーゲン
内容量 90粒
1日の目安量 3粒
保存料の有無 なし
ベルタママリズムの詳細を見る

プレミンママ


プレミンママの詳細を見る

「プレミンママ」は、授乳期に必要な栄養素を幅広く摂取できるサプリです。ビタミンAを中心とした16種類のビタミン・ミネラルを配合。DHA配合のソフトカプセルもセットになっています。厚生労働省が推奨している授乳時に必要な栄養素をしっかり摂取できます。

「プレミンママ」には厚生労働省が推奨していない成分は含まれていません。不安視される国の原料も使用されておらず、原材料の最終加工国もはっきり表示されています。GMP認定工場マークも取得されているので、授乳中の大事な時期でも安心して飲めます。

粒の大きさは非常に薄く、さらに無臭なので、サプリが苦手な人でも飲みやすいでしょう。
価格 4,946円
主要成分 ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2
ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC
ビタミンD、ナイアシン、パントテン酸
ビオチン、葉酸、カルシウム
マグネシウム、鉄、亜鉛、銅
内容量 124粒(粒タイプ)
+93粒(ソフトカプセル)
1日の目安量 4粒(粒タイプ)
+3粒(ソフトカプセル)
保存料の有無 なし
プレミンママの詳細を見る

合わせて読みたい↓
プレミン葉酸の口コミは本当に良いの?辛口な口コミ/評判も踏まえて実態を調査します

mamaco


mamacoの詳細を見る

mamacoはママの健康と母乳の栄養素をダブルでサポートするサプリです。産後のママは睡眠不足が続き、栄養をバランス良く摂れずに体調が揺らぎがちです。mamacoであれば、5種類の和漢成分が産後の体調を整えてくれます。

また、授乳期に不足しがちなビタミンA・DHA・鉄など必要な栄養素をバランス良く配合し、母乳育児中の栄養をサポートしてくれます。ママの栄養が不足すると母乳も栄養不足になるため、サプリを利用して必要な栄養を補いましょう。
価格 8,618円
主要成分 葉酸、ヘム鉄、ビタミンA
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミン12
ビタミンC、ビタミンD、カルシウム
マグネシウム、亜鉛、DHA
EPA、タンパク質、銅
内容量 120粒(粒タイプ)
+60粒(ソフトカプセル)
1日の目安量 4粒(粒タイプ)
+2粒(ソフトカプセル)
保存料の有無 なし
mamacoの詳細を見る

授乳中の葉酸不足におすすめのサプリ3選


妊活中から必要な葉酸は、授乳中も引き続き必要です。葉酸は緑黄色野菜やレバーなどに多く含まれますが、不足しがちな方はサプリで補いましょう。
レピール葉酸 ディアナチュラ葉酸 DHC葉酸
価格 5,378円 583円 258円
主要成分 葉酸(レモン果皮抽出物) 葉酸、ビタミンB6
ビタミンB12
葉酸、ビタミンB2
ビタミンB6、ビタミンB12
内容量 90粒 60粒 30粒
1日の目安量 1粒 1粒 1粒
保存料の有無 なし なし なし

レピール葉酸


レピール葉酸の詳細を見る

「レピール葉酸」は、無添加オーガニックの葉酸サプリです。オーガニック認証を受けたレモンから抽出した「食事性葉酸」のみを使用しています。安全性にこだわっており、合成添加物や美容成分、人工栄養は配合されていません。

「レピール葉酸」は、サプリメントを加工する際に必要な原料もすべて植物由来にこだわっています。余計なものは一切入っていないため、どんな体質の方でも飲み続けられるシンプルな葉酸サプリです。

栄養はできるだけ食事から摂取できたら理想的ですが、授乳期は普段より多くの葉酸が必要です。毎日の栄養補助のために、食事性葉酸100%で無添加の「レピール葉酸」を選んではいかがでしょうか。
価格 5,378円
主要成分 葉酸(レモン果皮抽出物)
内容量 90粒
1日の目安量 1粒
保存料の有無 なし
レピール葉酸の詳細を見る

ディアナチュラ葉酸


ディアナチュラ葉酸の詳細を見る

ディアナチュラ「葉酸」は、葉酸400μgにビタミンB6、ビタミンB1を加えたサプリです。ビタミンB12は葉酸とともに血液を作る働きにかかわる栄養素です。また、ビタミンB6は母乳に含まれるため、授乳中は普段より多く摂取することが推奨されています。

ディアナチュラ「葉酸」は健康補助食品GMPを取得した工場で、無着色・保存料無添加にこだわって製造されています。コスパがよいので続けて飲みやすいでしょう。
価格 583円
主要成分 葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12
内容量 60粒
1日の目安量 1粒
保存料の有無 なし
ディアナチュラ葉酸の詳細を見る

DHC葉酸


DHC葉酸サプリの詳細を見る

DHC「葉酸」は、葉酸400μgにビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12が配合されたサプリです。葉酸とともに血液を作る働きにかかわるビタミンB12や、母乳に含まれるビタミンB2・ビタミンB6が配合されているので、授乳中に摂取したい成分を効率よく摂ることができます。

1ヶ月分が258円というリーズナブルな価格なので、無理なく続けやすいでしょう。
価格 258円
主要成分 葉酸、ビタミンB2
ビタミンB6、ビタミンB12
内容量 30粒
1日の目安量 1粒
保存料の有無 なし
DHC葉酸サプリの詳細を見る

授乳中の鉄分不足におすすめのサプリ3選


授乳中は、母乳を通して赤ちゃんに鉄分を供給するため、母体は鉄分不足に陥りやすくなります。元気に過ごすためにも十分な鉄分補給を行い、貧血を改善しましょう。
レピールまめ鉄 DHCヘム鉄 ディアナチュラヘム鉄
価格 8,618円 626円 842円
主要成分 まめ鉄、レピールF葉酸
アガベイヌリン
ヘム鉄 ヘム鉄、葉酸、ビタミンB12
内容量 45g 60粒 30粒
1日の目安量 付属スプーン3杯(1.5g) 2粒 1粒
保存料の有無 なし なし なし

レピールまめ鉄


レピールまめ鉄の詳細を見る

「レピールまめ鉄」はフェリチン鉄を補えるサプリです。フェリチン鉄とは肝臓や脾臓に蓄えて必要なときに引き出せる貯蔵鉄のことです。フェリチン鉄は吸収率も高く、従来の鉄サプリのようにフリーラジカル(活性酸素)が発生することもないため、胃のむかつきなどの副作用がないといわれています。

「レピールまめ鉄」はオーガニック大豆由来の成分なので、ベジタリアンやビーガンの方も安心して摂取できます。パウダー状なので、飲み物に入れたり食べ物にかけたりして一緒に摂取するのがおすすめです。
価格 8,618円
主要成分 まめ鉄、レピールF葉酸
アガベイヌリン
内容量 45g
1日の目安量 付属スプーン3杯(1.5g)
保存料の有無 なし
レピールまめ鉄の詳細を見る

DHC ヘム鉄


DHCヘム鉄サプリの詳細を見る

DHC「ヘム鉄」は、1日2粒で吸収率が高いヘム鉄を10.0mg摂取できるサプリです。ビタミンB12や葉酸など母乳の主成分である血液を作り出す成分も一緒に含んでいるため、授乳中に必要な栄養素を効率よく摂取できます。

DHC「ヘム鉄」は厳しい管理基準「GMP」に準拠した国内工場で製造されているため、安心して飲むことができます。コスパもいいため、継続して飲みやすいでしょう。
価格 626円
主要成分 ヘム鉄
内容量 60粒
1日の目安量 2粒
保存料の有無 なし
DHCヘム鉄サプリの詳細を見る

ディアナチュラ ヘム鉄


ディアナチュラヘム鉄の詳細を見る

ディアナチュラ「ヘム鉄」は、1日1粒でヘム鉄を3mg摂取できるサプリです。授乳中にしっかり摂取しておきたい葉酸・ビタミンB12も一緒に配合されています。

ディアナチュラ「ヘム鉄」は健康補助食品GMPを取得した工場で製造されており、香料・着色料・保存料は無添加なので安心して摂取できます。続けやすいリーズナブルな価格なので、授乳中に必要な栄養を補うために毎日飲んではいかがでしょうか。
価格 842円
主要成分 ヘム鉄、葉酸
ビタミンB12
内容量 30粒
1日の目安量 1粒
保存料の有無 なし
ディアナチュラヘム鉄の詳細を見る

授乳中のカルシウム不足におすすめのサプリ3選


授乳中のママはカルシウムが不足しがちです。カルシウムは牛乳やチーズ、ヨーグルトなどに多く含まれるため、日常的に摂取しやすい栄養素といえます。しかし、もともと日本人はカルシウムが不足しがちといわれているため、授乳期はサプリを利用して十分に摂取しておきましょう。
DHCカルシウム+CBP ネイチャーメイド カルシウム 小林製薬 カルシウムMg
価格 475円 1,058円 440円
主要成分 カルシウム
CBP(濃縮乳清活性たんぱく)
ビタミンD
カルシウム、ビタミンD カルシウム、マグネシウム、ビタミンD
内容量 120粒 200粒 120粒
1日の目安量 4粒 2粒 4粒
保存料の有無 なし なし なし

DHCカルシウム+CBP


DHCカルシウム+CBPサプリの詳細を見る

DHC「カルシウム+CBP」は、カルシウムを効率よく摂取できるサプリです。カルシウムに加えて牛乳から発見された濃縮乳清活性たんぱく「CBP」や、カルシウムの吸収を促進する「ビタミンD3」が配合されています。これらの3つの成分で、吸収・定着率アップをめざす処方になっています。

「カルシウム+CBP」は1日4粒で牛乳8L分のCBPを補えます。カルシウムをしっかり定着させたい方や、もっと効率的にカルシウムを補給したい方におすすめのサプリです。リーズナブルな価格なので、毎日継続して飲みやすいでしょう。
価格 475円
主要成分 カルシウム
CBP(濃縮乳清活性たんぱく)
ビタミンD
内容量 120粒
1日の目安量 4粒
保存料の有無 なし
DHCカルシウム+CBPサプリの詳細を見る

ネイチャーメイド カルシウム


ネイチャーメイド「カルシウム」の詳細を見る

ネイチャーメイドの「カルシウム」は、1粒で300mgのカルシウムが摂取できるサプリです。カルシウムの吸収を促進するビタミンDも配合されているので、効率よくカルシウムを摂取できます。

ネイチャーメイドのサプリメントは香料・着色料・保存料無添加にこだわって作られています。アメリカの厳しい品質基準cGMPを満たした工場で製造され、大塚製薬ならではの厳しい基準もクリアしています。
価格 1,058円
主要成分 カルシウム、ビタミンD
内容量 200粒
1日の目安量 2粒
保存料の有無 なし
ネイチャーメイド「カルシウム」の詳細を見る

小林製薬 カルシウムMg


小林製薬「カルシウムMg」の詳細を見る

小林製薬の「カルシウムMg」は、1日の目安量4粒で300mgのカルシウムが摂取できるサプリです。腸管でのカルシウムの吸収を促進するビタミンDや、骨や歯の形成に必要なマグネシウムも配合されています。

着色料・香料・保存料は無添加です。1ヶ月分が440円というリーズナブルな価格なので、継続して飲みやすいでしょう。
価格 440円
主要成分 カルシウム、マグネシウム
ビタミンD
内容量 120粒
1日の目安量 4粒
保存料の有無 なし
小林製薬「カルシウムMg」の詳細を見る

授乳中のサプリはどのタイミングで飲むべき?




授乳中はサプリを飲むタイミングが気がかりな方もいらっしゃるかと思います。

サプリは基本的にいつ飲んでもかまいません。飲み忘れることがないように「就寝前」などご自身で飲む時間を決めておくと良いでしょう。

授乳中 サプリ まとめ


この記事では授乳中に必要な栄養素を摂れるサプリを12個ご紹介しました。

【授乳中の必要栄養素をまとめて摂れるサプリ3選】
【授乳中の葉酸不足におすすめのサプリ3選】
【授乳中の鉄分不足におすすめのサプリ3選】
【授乳中のカルシウム不足におすすめのサプリ3選】
授乳期は栄養豊富な母乳を赤ちゃんに届けるため、葉酸・鉄分・カルシウムといった栄養素をしっかり摂取しましょう。食事だけで十分に摂れない場合はサプリを上手に活用することをおすすめします。

ママと赤ちゃんに必要な栄養を補って授乳期を安心して過ごすために、この記事がお役に立てば幸いです。